水彩画をじょうずに描く、にはこの...

ちょっとした家事の合間や仕事の合間に水彩画を描く至福の時間・・・。そんな素敵な時間を手に入れてみませんか?初めての水彩画でもステキに描くコツを現役の画家が基礎からお教えします。

水彩画をじょうずに描く、にはこの...カテゴリー項目一覧

水彩画(10)

描画(10)

水彩絵の具ですばらしい風景画を描いてみたいなら、必見です!

「芸術の秋」本番です。今年こそ、水彩ですてきな風景画を描きたいと思われるなら。今からでも十分間に合う、とっておきの「風景画をだれでも美しく描ける方法」をご紹介したいと思います。今すぐ全部を知りたい!という方はこちらをごらんください。

なぜ、なかなか思い通りに美しく絵を描けないのか?
・水彩画なのに柔らかい印象に仕上がらない。
・水面のある風景を表現したいけれど、上手く表現できない。
・立体的な山が平面的に見える。
などなど、

それは絵の才能や絵...

続きを読む

脳トレをしたいけど運動も音楽もクイズも苦手。

「認知症やボケが気になるから、何か脳に良いことをしたい」「できれば楽しく好きなことで脳トレできたらな〜」――そんな楽ちんしたいあなたへ。ピッタリの楽しい脳トレがあります。しかも、趣味としても周りから「すごーい」と言われるステキな脳トレ。一体何でしょうか?

実はそんなステキな趣味とは・・・水彩画なんですね。と、これを読んでおそらく――「絵心が無いですー」とか「絵を描くのは得意じゃない」という方もいらっしゃると思います。ですが、ちょっと考えてみていただきたいので...

続きを読む

本当にうまい絵を描きたいなら、たくさん描いても意味がない

なぜ、思い通りに水彩画を上手く描けないのか?絵を描くのは好きだけれど、思うように描けない。そんなお悩みを耳にします。上手になるために何をしているのかお聞きすると、大抵の方が

「とにかくたくさん描いて練習する」
「とにかく参考書を見て描いてみる」
「カルチャースクールなどに数回通ってみる」
といった方法をお聞きします。ですが実はこのような方法では、なかなか思うような絵を描けるようにはなれないのです。本当はたくさん描かなくても、たくさん参考書を買わなくても、わざわざスクールに行かなくてもあなたの絵は格段にうまくなります。

続きを読む

絵心ゼロでも水彩画を上手に描ける

「上手に水彩画を描けたらな・・・」そう思ったことはありませんか?「とりあえず我流で描けたらいいや!」という方はこのサイトのお話をスルーして下さって結構です。ですが、もし一度でも「水彩画に挑戦してみたい!」「人から「すごい!」と言われるような絵を描いてみたい!」「もっと絵を上手に描きたい!」そう思われたことがあるなら、ぜひ最後までお読み下さい。きっとあなたのお役に立てることでしょう。誰もが「すごい!」と思う絵を描くために必要なことは、実は絵心やセンスではありませんでした。今まで「センスがないから」と諦めていたあなたも絵をもっと上手に描けるようになります。

続きを読む

自分の描いた絵を販売してお小遣いにしませんか?

もし、あなたの趣味が「絵を描く」ことだとしたら。もしかしたらその趣味がお金になるかもしれません。そんなサイトが有るのをご存知でしょうか。アートメーターという東急ハンズがやっているサイトです。ここではプロ・素人問わず、作品をアップして買い手が自由に買うことができます。そして、今人気NO.1の方の「水彩画」がとても人気です。水彩画ってどんな絵?という方はこちらから。

せっかく趣味で絵...

続きを読む

絵心ゼロでも、透明感のある美しい水彩画を描けるスゴイ方法

水彩画を描くのが楽しくなりました!そんな、喜びの声が続々と上がっている水彩画の上達法があります。一部の人だけがこの方法を知って美しい水彩画を描けただけでなく、家族や友人からも、「こんなに絵が上手なんて知らなかった!」とか、「いつの間に?すごいね!」とか、描いた絵を褒められまくっています。今すぐ詳しい内容を知りたい方はこちらです。

「絵は小学生以来ずっと描いていない」「絵心が無いから、これ以上美しい絵は描けない」そんな初心者でも短期間で美しい花や風景を、ステキ...

続きを読む

なんちゃって水彩画を卒業して、自慢できる絵に・・・

水彩画は何となく芸術っぽい感じに仕上る絵だと思います。あなたも我流で描いていて、何となくそれっぽく仕上がりませんか?なぜなら色がうまく混ざり合ってそれっぽい雰囲気を作ってくれるからだと思います。ですが、やっぱり「それっぽい」だけでどうしても自己満足の域を出ない・・・という方は多いようです。自分としてはいい感じに描けたと思うのに家族は「・・・」という反応しか見せてくれない。もし、そんなお悩みがあるなら今すぐこれをご覧ください

実はボヤボヤ〜っとした水彩画を描...

続きを読む

絵心ゼロだったのに、すぐにステキな水彩画を描けるようになって驚きました!

子どものころから絵を描くことが好きでした。仕事もひと段落したので、定年後の趣味として「憧れの水彩画を描いてみたい」と思いました。ただ実際に描いてみると、人に見せられるようなものではなく誰かに披露するなんてとんでもないと思っていました。そんな63歳の男性が「自分で描いた絵が気に入って玄関に飾ってます」と描いた絵に自信を持てるようになっただけでなく、「ステキな絵ですね」と人から褒められるほどの“水彩画作品”を描けるようになったヒミツの方法とは?
 
「趣味以上のレ...

続きを読む

絵心ゼロでも大人のステキな水彩画が描けるスゴイ方法とは?

「“絵はがき”のような水彩画を描いてみたい!」もしあなたが一度でもそう思ったことがあるなら、ぜひこの続きをご覧ください。絵を習ったことのない67歳の男性があっと言う間に大人のステキな水彩画を描けた!その画期的な方法をご紹介します。

「いくら絵を描いても幼稚な絵になる」「色を塗るとベタッとした印象になる」「上手い人ばかりの絵画教室に行くのは気が引ける・・・」そんな絵心ゼロだった67歳の男性でも驚くほど短期間で、遠近感のある風景画や透明感のある花、イキイキとした...

続きを読む

なぜ、絵心ゼロでも美しい水彩画を描けるようになったのか?

 絵を描くことは好きなのに、絵心がなくて・・・もう少し絵心があればもっと絵を描くことが楽しいのに。もし、あなたがそう思われたことがあるなら今日のお話はきっと役に立つことでしょう。ぜひ、最後までご覧ください。一体、どうすれば透明感のある水彩画を描けるのか?なぜ、仕上がりがベタッとしてしまうのか?その答えがここにあります。

 絵を上達するための方法の一つに「模写」があり...

続きを読む

サイトTOPへ